IndividualEducation

中学1・2年生の授業は主に学校での定期テストに重点をおいて行っていきます。理解できていなかった単元を確実にクリアし、定期テスト2週間前から自動的に定期テスト対策授業に切り替わります。先取り学習を希望している生徒には学習単元を予習し学校の授業に備えます

中学3年生には限られた期間で効率よく学習していく、「学習テクニック」「試験テクニック」などの習得が重要となります。この時期になると、既に理解している単元、理解が難しいと思われる単元を分析し、いかに効率よく活用していくかが勝負の分かれ目になります。IEの授業では主に中学で習った単元の総復習からはじめ、生徒の学力を分析しながら、効率よく学習を進めていきます